スポンサーサイト

Posted by 幹本 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草にて

Posted by 幹本 on 26.2012 ☆ザレゴトニッシ

あの世すぎる…

レトロ絵はがき

Posted by 幹本 on 03.2012 ☆ザレゴトニッシ
ehagaki.jpg

拙作を読んでくださっている方から
いただいたレトロ絵はがき。
ありがとうございます!!
すごい素敵!ギャー!

神戸にある絵葉書資料館というところで
買われたそうです。こんな素敵な場所あったんですね~
行きてぇ...

明治後期の日露戦争勝利後に絵葉書を送るのが
大流行したらしいのですが
この頃はアールヌーボーが流行っていたから
モチーフは日本なのに、描きかたはアールヌーボーで
それがまたいい味なんですよね...
のちの有名な日本画家とかがアルバイトで描いているのもあって
センスある絵葉書が多くて...たまりません。

本当にありがとうございました!!

あけまして

Posted by 幹本 on 02.2012 ☆ザレゴトニッシ
blogshougatu.jpg

あけましておめでとうございます。

去年漫画を見て下さった方、
ブログを見て下さった方、
本当にありがとうございました。

今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

大体いつも正月はひきこもっているのですが
今年は川越七福神巡りをしてきました。
日頃の運動不足と骨密度低下で
死にかけましたが、なんか面白かったです。
正月の賑わいを遠巻きに見るのも楽しいものですね。

菓子屋横丁で買った芋まんじゅう 美味しかったです。

九段下ビル

Posted by 幹本 on 19.2011 ☆ザレゴトニッシ
kudan.jpg

昭和2年(1927)に建てられた九段下ビルが解体決定・・・
で、今企画展をやっているので見に行ってきました。

秋田書店から徒歩5~10分ぐらいの所にあるので
以前も編集さんと一緒に見に行ったりしていたのですが
中は入ってはいけなかったので、今回の展示で
初めて内部を見ることができました。

タモリ倶楽部で以前紹介されていて、
タモリが立っていた柵の無い危険なベランダとか
屋上にも行けました。

主催者の人たちから当時は大きいガラスは高価だったから
窓一つ一つが小さく設計されてあるとか教えていただきました^^


解体後はどでかいビルが建ってしまうんでしょうかね・・・
地上げ屋め・・・むぅ


いつか漫画やイラストに描けたらいいなと思います。




ムーランルージュの青春

Posted by 幹本 on 19.2011 ☆ザレゴトニッシ
rouje.jpg

今年『タンタンの冒険』以外でなにか
観に行った映画あったかな?と思い出してみたら
これがありました。

『ムーランルージュの青春』。
昭和6年(1931)新宿にオープンした、芝居とレヴューを上演していた
〈ムーランルージュ新宿座〉のドキュメンタリー映画です。

当時出演していた女優、俳優、踊り子さんへのインタビューなどがあり、
とても興味深かったです。
ありきたりな感想しか言えないのですが
当時の踊り子さんたちが何十年ぶりかに再会するシーンが良かったです。
女学生の同窓会とは比べ物にならない感慨があるような・・・
ほとんど音信不通でそれぞれいろんな人生があったでしょうから
皆さん当時を思い返して、とめどもなく思い出が溢れてくるようでした。

トップスターだった明日待子さんが90歳を過ぎた今でもお元気で、
かくしゃくとインタビューに応じていたのが
なんだかとても嬉しかったです。


写真は映画の中でも使われたムーランルージュ新宿座の模型。


公式サイト:『ムーランルージュの青春』

タンタンに金をつぎ込む人生

Posted by 幹本 on 19.2011 ☆ザレゴトニッシ
tintin.jpg

映画『タンタンの冒険』を観てから
四年ぶりぐらいにタンタン熱が再発してきております。

高校生の頃、原作の絵のチャーミングさに
ハマってしまい、シリーズを全部集めたり
グッズや画集や関連文献を買いあさっていました。


tintin3.jpg
キャラがみんな可愛いんす...

スノーウィーは映画では普通の犬っぽかったけど
原作ではいい表情で、あとよく一人で喋ってます。

今回の映画は原作の『金のはさみのカニ』、『なぞのユニコーン号』、
『レッド・ラッカムの宝』の三つをいいかんじにブレンドして
見事な脚本に仕上がっていました。

良かった・・・次回作もあるというので楽しみです。


それで久しぶりに見返してみたのがこちら↓
tintin-m.jpg

フランスで60年代に作られた実写映画のDVD。
タンタンショップの店員も持ってなかった珍品・・・。

タンタンの顔はこれくらいあっさりしてるほうがいいな。
今回の映画はアメリカ製作だったから
タンタンの顔ちょっとくどかったかも^^;

あ~原作全部読み返したくなってきた...


それにしてもタンタンの冒険が
最初に出版された年(1929)・・・が舞台の漫画を
今自分が描いてるということがなんだか不思議な気分ですなー

ミツワ石鹸

Posted by 幹本 on 21.2011 ☆ザレゴトニッシ
sekken.jpg


東急ハンズでしか見かけたことないのさ ミツワ石鹸。
上のが100円以下で、
下のやつがちょっと高級で300円ぐらいだったかな。
(300円でも高級w)


最初はパッケージ買いでしたが、使い勝手もいいし
とくに下のやつはローズの香りがちょいとトリップするほど良いので、
池袋に出るときはまめに東急ハンズへ行って
買いだめしておこうかと。



そういえば最近おもしろドリンクの記事を更新できてないや。
いろいろ飲んで写真撮ったりしてるのだけど・・・
来月更新できるといいな。

知り合いに「こないだプリンサイダーっての見たぜ」って
情報をいただいたので、それも探しに行かなきゃ・・・!
 HOME 

welcome**

幹本ヤエのブログです。
連絡先↓
matoryo_yae☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください。)


『十十虫(てんとうむし)は夢を見る』8巻まで発売中!
最新9巻は7月14日発売!!
詳しい記事はコチラ

秋田書店公式オンラインストアにて10月13日にスマホカバー発売!
ポストカードセットも発売中。





【ミステリーボニータ】
(秋田書店)にて
『十十虫(テントウムシ)は夢を見る』
(大体隔月)連載中。
(2010年3月〜)

昭和4年の東京を
舞台にした漫画です。

単行本第1〜7巻発売中。
7巻の情報はこちら



★『ネコダン。〜猫と男子高校生〜』も発売中です。
詳しくはこちらの記事に。


・・・・・・・・・・・・・・



雑誌『かつくら』2013年秋号で
「十十虫〜」をメインに
インタビューを受けています。

詳しくはこちらの記事に。

・・・・・・・・・・・・・・

【シルフ】にて『ノーブルチルドレンの残酷』のコミカライズを担当。
(2012年7月〜2013年8月)

2013年10月22日コミックス
全二巻発売中。

・・・・・・・・・・・・・・


twitter

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。